kreis
   → kreis → ソフトウェア → SimpleBackup
   ソフトウェア ブログ 掲示板 メール 更新履歴
SimpleBackup
■概要
 シンプルなバックアップユーティリティー、シンプルながら最低限以上の機能は備えています
 ・サブフォルダまでバックアップ
 ・同期コピーに対応
 ・ファイル上書き確認(オプション)
 ・更新時間が新しいもののバックアップ
 ごちゃごちゃにならない程度に機能強化していきます

■ スクリーンショット
 ・メイン画面+バックアップ時の進捗報告画面

■ダウンロード
 アーカイブ:[ZIP書庫]
 動作環境:WindowsXP(未確認) / Vista(確認済み) / 7(確認済み)
 必要ソフト:.NET FrameWork 2.0以上
 >>SimpleBackup フォルダ<<
counter

■履歴
■1.0.6.0(2010/12/24)
・[新規]非同期バックアップ処理のキャンセルをサポート(進捗状況を表示していることが条件)
・[新規]設定項目をいくつか増やした
・[新規]有効・無効の切り替えをマウスでの操作でもサポート(アイコンをダブルクリック)
・[新規]アイコン作成
・[修正]有効・無効の情報が消失することがあるのを修正
・[修正]有効・無効切り替えが時々うまくいかないのを修正&1つしか同時に切り替えられないのを修正
・[修正]全削除ボタンで全削除出来なかったのを修正
・[修正]その他不具合修正
■1.0.5.0(2010/09/03)
・[新規]インジケータの種類を増加(有効・無効・エラー・実行中)
・[新規]スレッドプールを使用し従来は1スレッドしか立ち上げられなかったが複数の並列処理が可能に
・[新規]プログレスバーの使用をするかどうかの選択の設定
・[新規]起動時にリスト内をチェックするかどうかの設定
■1.0.4.3(2009/10/24)
・[新規]設定ファイル形式にXMLを採用
・[新規]設定ファイルのコンバート処理(CSV→XML)
・[修正]ライブラリを統合ライブラリのみにした(KreisLibrary.dll以外のDLLは削除して良い)
・[修正]プログレスの表示を少し変更
・[修正]インポート・エクスポートを完全に働くようにした
・[修正]オプション初期化の方法を変更
■1.0.4.1(2009/10/19)
・[新規]リストの色設定を追加
・[修正]最新のDialogKits.dllを同梱
・[修正]内部で処理が終わっていないのを修正
・[修正]処理ファイル数の桁数上限を無くした
■1.0.4.0(2009/09/29)
・[新規]ファイル上書き確認を入れた
・[修正]リストの処理方法を改善
・[修正]FileOperation.dll→FileIO.dll
>>さらに表示する

Copyright(C) kreis 2006-2012